書籍

「親のようにならない」が夢だった

酒乱の父、殴られる母、暴走族からヤクザになった俺…けれど
どんなに堕ちても、人間は変われる。

苦しみながら裏社会から抜け出し、起業家・慈善事業家となった男が
すさまじい体験を通して伝えたいこと。

出版社
ダイヤモンド社
発売日
2008/1/19

父は酒乱、毎夜殴られる母、暴走族からヤクザへとお定まりのコースをたどった著者が、起業して自分と同様の境遇の少年たちの面倒をみ、苦しみながら裏社会から足を洗い、3社を経営しながら少年の更生のため講演に飛び回るようになるまで。壮絶な半生から、「どんな境遇にあっても人は変われる」と勇気付けられる。

PAGE TOP